おむすびと三葉虫が好き

 

f:id:inodango:20180329152512j:plain

誕生日のプレゼントに、おかだんごからチョコをもらった。

AGE OF DINOSAURSだって。AGE OF EMPIRESみたいな感じ?英語意味わからん。

スーパーで半額。それでも250円。(高い)

でも・・・

なんと化石のチョコ!しかも三葉虫!!

これは半端なく燃える萌える・・・

店には他にも30cmはある巨大なトリケラトプスの頭蓋骨チョコなどが並んでいたけど、私は三葉虫一択。

しかし、こんな酔狂なものを作るなんて、余程物好きな人が企画をごり押ししたんだろうなぁ。

では、そんな物好きな人に感謝しつつ、気になる中身をチェックしてみませう。

 

f:id:inodango:20180329152525j:plain

ばーん!

おおお・・これは素晴らしい。

チョコのくせに最大限頑張ってる感じがひしひしと伝わってきます。

で、この三葉虫は・・何だろう?

頭はエルラシア・キンギみたいだけど体はカリメネぽい。複眼の保存状態は良さそうだな〜なんて、誰もこんな話分からんか。

・・なんて思いながら箱絵を見たら、結構細かい棘が書いてあって、チョコとイメージが違うことが判明。調べた感じではオレノイデス・トリスピナスに近い気がするものの、結局よーわからん。三葉虫は山ほど種類があるからなぁ。

実は私、子供の頃から三葉虫好きなのです。恐竜もいいけど、三葉虫

海にいるダンゴムシ、今でいうグソクムシみたいなもんで、昔買ってもらった化石(安物)もいくつか持ってたり。

 

f:id:inodango:20180329152529j:plain

アップでばばーん。

よくできてると、食べるのが躊躇われて困る。

化石は放っといてもなんともないけど、チョコは放っとくとダメになるので、ある意味化石より貴重かもしれない。

おかだんごさま、ありがと!

 

 

 

 

次はおむすび。ヨドバシで定価の半額くらいになってたので、つい買ってしまった。

f:id:inodango:20180329152733j:plain車のおもちゃで有名な「トミカ」の豪華版、トミカリミテッドヴィンテージ マツダ787B

ミニカー趣味はまったくない私ですが、この車だけは別格。

ネットの評価ではウイングが曲がって付いてるとか、カウルがはまらんとか、悪評噴出でハズレ率が凄そうなイメージだったけど、ウチに来た個体はふつーに大丈夫だった。特攻して大正解。

あとブリスターに付いてる塗料の破片にものすごーく嫌な予感がしたけど、一通り見た感じでは、それも大丈夫だった。

食えない上にちっちゃくて高い。でも、どーせそのうちプレミア付いて高くなるんだし、今のところは万々歳でございます。

 

f:id:inodango:20180329152740j:plain

トミカなので、このとおり。

ボンタンアメの箱に余裕で入る小ささ。これならどこにでも置けてイイ感じ。

でも傾斜面に置くと勝手にコロコロ転がっていくので、万が一を考えると結局置き場に困るという話も・・。

ミニチュアの車止めでも作ろうかしら?

 

f:id:inodango:20180329152744j:plain

精密なプリントがミニチュア感を引き立てる。

角の立たないもったりした造形と比べると、その執拗さが大変アンバランスではあるけれど、それもまたダイキャストの味。

本当は別パーツのアンテナを付けないと完成しないんだけど、無くしそうなので箱に仕舞ったままにしています。

でも・・・いくらなんでもワイパー長すぎない??

製造上の都合、という名の大人の事情はあまり関係なさそうだし、もうちょいの所で詰めが甘い気がします。

 

f:id:inodango:20180329152736j:plain

最後は昔買った「ふつーのトミカ」と並べて2ショット。

時代が変わって技術の進歩とか色々ありつつ、価格帯が全く違うので比べるにも比べられないお二方。

先輩の方は既にプレミアが付いて恐ろしいことになっておりますが、果たしてこの子はどうなるのでしょうか。