PENTAX MX-1

近況とかとか

ここ2か月間、ブログがほったらかしになっていたので、そろそろ何か書かないとなー、ということでチョコっと更新です。 前の記事を書いたあと、祖母が亡くなった関係で疲れることが多かったのですが、四十九日やおかだんご家の法事等もすっきり終わったので…

いのだんごの丹後ネコ歩きmini

舞鶴赤れんがパークのニャン Nikon FEの初撮りで訪れた、舞鶴赤れんがパーク。平日ですが夏休みのため、意外に人は多かったです。 到着したのが3時頃だったので、上の写真(4時頃)では陽が傾き、半逆光の少し苦しいコンディションとなっています。 同ポジで…

カスタムレンズと一眼レフ恐怖症

修理から戻った父の遺品・Nikon FEに人生初のリバーサル、ベルビア100を入れて意気揚々と家を出たのは先週のこと。 初めは赤レンガに行き、平成最後の夏空をバックに撮影。 カメラを構え、ファインダーを覗き込み、ジリジリと構図や露出補正を決め込んでシャ…

ちーたんと猫【後編】

ということで・・丹波竜化石工房「ちーたんの館」に到着!! 傘をさしてもビショビショになるくらい雨脚が強くなってきたので、まともに写真を撮る余裕もなくダッシュで入り口へ。 恐竜時代の海と空展に、VR・・? これは結構面白そうな予感! 自動ドアをく…

ちーたんと猫【前編】

時はお盆。長らく続いた引きこもりもいよいよ限界を迎え、我々は外界へ飛び出した。 おかだんごと母の三人で車に乗り込み「岩合光昭の世界ネコ歩き写真展」を目指して、田舎道をひた走る。 写真は途中で「道の駅・丹波おばあちゃんの家」に立ち寄った時の1枚…

ニッポンの夏、ひきこもりの夏。

今年の夏はどこへ出掛けるでもなく引きこもっているので、たまには家で花火でもやるか、という事になりました。 待てよ・・、よくよく考えたら家で花火なんて小学生以来かもしれない。当然おかだんごとやるのも初めてだ。 そう考えると凄くワクワクするもの…

黄色い猿に触発されて象を飼い始めた話

この前、久しぶりに昔のライブDVDを観たおかだんごが最高に興奮していたので、新しい盤をこっそりプレゼントした。 すると凄く喜んでいで、鑑賞中はテレビの前で飛び跳ねてアリーナさながらの大フィーバー。 独身時代は相当通いつめていたらしく、結婚してか…

去年の今頃を振り返るの巻

今年の夏はどこにも行かなかった(まだ終わっていない)ので、気晴らし半分で去年の今頃を振り返ってみる。 こちらは舞鶴砲雷撃戦(艦これ同人誌即売会)と、その開催にちなんだコスプレ会の様子。 プリプリの可愛いお姉さんから気合いMAXの男の娘、軍装男子…

Nikonの帰還

この記事の後、キィートスさんへ修理に出していた機材が、我が家に戻ってきた。 どーん!! すげー、ピッカピカだ。これぞプロの仕事、という感じ。 貼り革なんて新品みたいにしっとりした黒いツヤで、独特の匂いに包まれている。 レンズ外装の小傷も、心な…

【いすゞ・マツダ】90年代後半 スポーツカー・カタログまつり【トヨタ・日産】

▼メーカー別目次▼ 【ISUZU】 【MAZDA】 【TOYOTA】 【NISSAN】 【ISUZU】 現在は国内での乗用車販売から撤退し、トラック専業のイメージが強いいすゞ。 しかし当時はビークロスなど、業界各社の中でも頭ひとつ抜けたデザインの車を生み出していました。 また…

【ホンダ・スバル】90年代後半 スポーツカー・カタログまつり【スズキ・光岡】

▼メーカー別目次▼ 【HONDA】 【SUBARU】 【SUZUKI】 【MITSUOKA】 家の片付けをしていたら、10代の頃に収集していた車のカタログが沢山出てきました。 なら折角なので公開しちゃおう!というのが今回の主旨。 数が多いので、メーカーを4社ずつに分けて全2回…

ニコン・オールドカタログまつり

先週末はものすごい豪雨に怯えて過ごしていた。 しかし、やがて雨も上がり、すごく良いものが届いた。 某フリマで手に入れた、ニコンの旧カタログセット。 FEにFA、総合カタログにアクセサリー、価格表など、ウチにとっては「どストライク」な面々だったので…

【募集有】なくなると困る「良いモノ」【後編】

☆記事の最後に貰い手の募集あり☆ 今度はデジタル方面のお話。 これも知らなかったら、アップルのAirMac / AirMac TimeCapsuleが4月末で生産終了になっていた。 新品は今でもどこでも売っていて全然「なくなる」雰囲気がなかったし、前々から「そろそろ生産終…

【前編】なくなると困る「良いモノ」

縁側に置いたテーブルで寛いでいると、ラジオでも流したい気分になるんだよねぇ。 ・・という事で、去年予備に買っておいたソニーのラジオ(ICF-EX5MK2)を開封。 EX5MK2は既に使っているのが1台あって、居間でACアダプターに繋がっているのだが、ストックし…

しあわせ照明計画

今まではポリ製のレターケース1つに本立て3つ、プラモの箱が乗っかっていた自分の机の棚の上。 片付けのついでに頼んでおいた、コクヨのレターケースA4ヨコ形(LC-5YM)が届いたので、早速乗せてみた。 うち1つは足回りが歪んでいて、水平な場所に置いてもガ…

【長編】近況ダイジェスト & 時代の風を感じるぜ☆イカすアイテム大発掘! ほか

近頃空き地でルアーを飛ばしているいのだんごです。 そう、この記事でマジックアワー☆キャスティングを暴露された、いのだんごです! そして下校中の中学生にいきなり「釣れますかぁ〜!?」と声を掛けられて、なんて返したらいいか分からず、とりあえず笑っ…

21年の時を超えて

前回の記事で紹介した父の遺品 Nikon FA 。 今回は、そのFAに入りっぱなしになっていたフィルムが現像から上がってきた(この表現は正しいのか?)よ!というお話。 思い出を、カタチに。FUJIFILM。 なんだか期待を持たせてくれますが、既に写真屋さんから「…

Nikonの重み

遡ること1年前。 父の遺品整理をしている時に、アルバムの中でひときわ輝く1枚の写真を見つけた。 恐らく母と結婚する前に撮ったものだと思う。 丁度おかだんごと一緒に見ていたのだが、この写真すごく良い!と意見が一致し、大層盛り上がったのを覚えている…

ゴミの山からこんにちは

最近、何を思ったか家中の整理が始まった。 うちは家を建て替えて20年くらい経つのだが、昔の家(かやぶきハウス)にあったものをテキトーに新居へブチ込んだらしく、その根本的なツケと、日頃から遺憾なく発揮される極度の貧乏性によって溜め込まれた懐かし…

めー、でろ!!

遡ること約3週間。 近年恒例となっているトマトの種蒔きをした。 まずは卵の容器の底に水切り穴を開けた発芽用ポットに腐葉土と竹炭を入れ、一昨年に採っておいた種を埋める。 何株も発芽させて、最終的に生育の良い苗を4株まで選別しないといけないので元は…

釣りの話

中学生の頃、お小遣いを貯めて買ったTEAM DAIWA-Sベイトリール。 かのジウジアーロによる美しいデザインで、当時25000円くらいだったかな? 釣りに行かなくても眺めているだけでニヤニヤできるし、ベアリングに支持されたスプール(糸巻き)を指で弾いて回せ…

ヤハズエンドウの森

きょうは午後から法事の準備をしながら、おかだんごとヤハズエンドウ(カラスノエンドウ)の収穫をした。 土壌改良を見込んで昨年秋に蒔いた種が、今や猛烈に成長してこのとおり。 過密過ぎて絡まり合い、ぎゅーぎゅーのボーボーになっている。 一昨年はレン…

たべたい。

先週は猛烈に調子が悪かった。 月曜日にホルモン注射を打った後からどーにもこーにもダメで、 夜も眠れず猛烈な疲労感を抱え、2、3日してマシになったと思ったら寝違えたのか疲労が溜まっていたのか、右顎が謎の顎関節症で口は開かないわご飯食べると痛いわ…

夢の詰まった箱と月、そして2つ目の鼻

一昨日、夢に沢山のプラモが出てきた。 誰かの不用品らしく、部屋の隅に飛行機とか船の箱が何個も置いてあった。 内容はほとんど忘れてしまったけど、唯一、塗装済みで作りかけのbf109があったことは覚えている。 やった、これは貰っておかねば、と一通り漁…

おむすびと三葉虫が好き

誕生日のプレゼントに、おかだんごからチョコをもらった。 AGE OF DINOSAURSだって。AGE OF EMPIRESみたいな感じ?英語意味わからん。 スーパーで半額。それでも250円。(高い) でも・・・ なんと化石のチョコ!しかも三葉虫!! これは半端なく燃える萌え…

もらってください

絵:おかだんご ねこの赤ちゃんが産まれた時の絵だそうです。 ゆらゆら動きながらミーミー言ってる姿が目に浮かびます。 昔はよくこの光景を目にしました。なつかしー。 でも、香箱座りは・・まだちょっと早いかなあ。

ストレス発散

おかだんごが、いのだんごをなぐる。 いのだんごのようなものを、なぐる。 とことん、なぐる。 こころおきなく、なぐる。 これをみて、なぐったきになる。 それできがすんだら、いいじゃない。 でも、なかよしが、いちばんだね。 あにめは、こうやって、かい…

クルマがいちばん美しいとき

四ヶ月ぶり*1に戻ってきたロードスターに乗って家路につくふたり。 まっさらなサイドミラーに映る、まっさらな塗装のボディ。 大禍時が染め上げたその姿はかつてないほど綺麗で、思わず息をのむ。 途中で寄ったガソリンスタンド。 空っぽのタンクに燃料を満…

プラモデルの話【その3】

最後はファインモールド1/72 サボイアS.21試作戦闘飛行艇(架空機)です。 映画「紅の豚」の主人公、ポルコ・ロッソの愛機としてご存知の方も多いと思います。 発売当時、地元の模型店に入荷がなかったためファインモールド本社に電話し、オリジナルのまま組…

プラモデルの話【その2】

さてさて、引き続きプラモの話をば。 で、なぜ高校の頃に復活したのかというと、前回の最後でTVゲームにハマっていた話を書いた通り、ゲームが原因なのです。 当時のゲームはポリゴンが粗くカクカクで、ちょうどペーパークラフトのような感じでした。 グラフ…