Ai Zoom Nikkor 25-50mm F4

カスタムレンズと一眼レフ恐怖症

修理から戻った父の遺品・Nikon FEに人生初のリバーサル、ベルビア100を入れて意気揚々と家を出たのは先週のこと。 初めは赤レンガに行き、平成最後の夏空をバックに撮影。 カメラを構え、ファインダーを覗き込み、ジリジリと構図や露出補正を決め込んでシャ…

Nikonの帰還

この記事の後、キィートスさんへ修理に出していた機材が、我が家に戻ってきた。 どーん!! すげー、ピッカピカだ。これぞプロの仕事、という感じ。 貼り革なんて新品みたいにしっとりした黒いツヤで、独特の匂いに包まれている。 レンズ外装の小傷も、心な…

21年の時を超えて

前回の記事で紹介した父の遺品 Nikon FA 。 今回は、そのFAに入りっぱなしになっていたフィルムが現像から上がってきた(この表現は正しいのか?)よ!というお話。 思い出を、カタチに。FUJIFILM。 なんだか期待を持たせてくれますが、既に写真屋さんから「…

Nikonの重み

遡ること1年前。 父の遺品整理をしている時に、アルバムの中でひときわ輝く1枚の写真を見つけた。 恐らく母と結婚する前に撮ったものだと思う。 丁度おかだんごと一緒に見ていたのだが、この写真すごく良い!と意見が一致し、大層盛り上がったのを覚えている…