駄文

あいちトリエンナーレ19騒動にみる記号論:表現の不自由と感受的自由(私的メモ

少女像という記号 特定の思想をもつ人々の熱意*1により渦中の《少女像》は作られたが、その経緯、批判精神の強さに比べて、彼らの実戦部隊たる立体物(像)そのものが発するメッセージ性は意外なほど貧弱なものだ。 造形的に特別秀でている訳でもなく、特定…